こころの病気予防、はじめましょう。 あなたのその悩み、まずはプロに相談してみませんか。医学的効果が認められている心理療法「認知行動療法」で、こころの病気予防、はじめてみましょう。 緑豊かな環境でこころの健康づくりを。 認知行動療法室は千葉大学 柏の葉キャンパス内にあります。豊かな緑に囲まれたこの地で、60分間または30分間の
カウンセリングを行っています。 熟練のセラピストによるカウンセリング。 「認知行動療法」によって、患者様のこころの問題の解決するべく、千葉大学の熟練したセラピストがお手伝いをしております。
こころの健康づくりに、ぜひお役立てください。 まずはお気軽にご相談ください。 つらい思いをひとりで抱え込まず、まずはご相談ください。
こころの問題の専門家が、あなたの症状や状態をお伺いしていきます。

その悩み、まずはプロに相談してみませんか?

認知行動療法室では、「認知行動療法」という心理療法を行うのみで、薬物療法はいたしません。

認知行動療法とは

どんな人が相談できるのですか?

うつ病・社交不安障害もしくはその予備軍であると思われる人を対象にしております。職場復帰前に、再発予防をしていただきたい方も適応です。

ご相談の流れを見る

認知行動療法室からのお知らせ

千葉大学柏の葉キャンパス認知行動療法室の閉室につきまして

当相談室は2008年の開室以来、千葉大学柏の葉キャンパスにて認知行動療法のための相談室として開室して参りましたが、千葉大学柏の葉キャンパス内のラグビースクールジャパンの開校に伴い、2022年8月をもちまして閉室することとなりました。 これまでの多大なるご支援に感謝するとともに、突然の閉室でご相談を検討されていた方々にご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます。
当相談室では多くの方にご相談をお待ちいただいておりますので、新規お申し込みは2021年12月末日を持って終了させていただきます。 既に当相談室にご予約いただき、お待ちいただいている方につきましては、2022年の8月まで対面でのカウンセリングを引き続き受けていただけます。

今後、認知行動療法をご希望の方には、亥鼻キャンパス(千葉市中央区)の千葉大学医学部附属病院・認知行動療法センターあるいは千葉大学子どものこころの発達教育研究センターにおいて引き続きご相談(対面あるいはオンライン)をお受けいただけます。

長年にわたる当相談室のご利用に深く感謝申し上げると共に皆様のご健康とご多幸を祈念申し上げます。



認知行動療法室からのお知らせ

★2017年1月よりメールアドレスが変わりました。(→kashiwanoha-cbt@chiba-u.jp

★ただいま申し込みが多く初回面接までお時間をいただく場合があります。あらかじめご了承ください。

★当療法室に関するお問い合わせは こちらのフォーム よりお願い致します。千葉大学柏の葉キャンパスへの直接のお電話やご訪問はご遠慮下さい。