「ここれん」  心の練習5分間
悩みやストレスをとらえなおす、自分への7つの質問
千葉大学大学院医学研究院 監修


「ここれん」こころの練習5分間 
(1)あなたの悩みやストレスは、何がどうなっていることですか?
たとえば
「Aさんがいじわるをする」

のように、簡単な文で書いてください。
あなたの悩みやストレスは?
(50文字以内で入力してください.)



その文に「と考える」をつけます。

(2)上の考えを、どのくらい本当だと思っていますか?0から100までの数字で表してください。
半角数字で入力してください。

(3)上の考えを、どのくらいつらいと感じていますか?0から100までの数字で表してください。
半角数字で入力してください。
(4)その考えを、反対の内容にしてみましょう。( 肯定文 ⇔ 否定文 )
たとえば
「Aさんがいじわるをする」ならば、
「Aさんはいじわるをしない」
あなたの場合の反対は?

は、

(5)そう考える具体例(根拠)を2つ書きましょう。
たとえば
「Aさんがいじわるをしない」と考える
具体例として、
  1. 「昨日は、Aさんは普通にあいさつをしてきた」
  2. 「忘れ物を教えてくれた」   など。
あなたの具体例2つは?
1.
2.
(6)もう一度考えてみてください。

この考えをどのくらい本当だと思っていますか?0から100までの数字で表してください。
(7)もう一度感じてみてください。

この考えを、どのくらいつらいと感じますか?0から100までの数字で表してください。